1er cru

蛸とキャビアのオープンサンド

家庭にある材料で、急な来客にもパーティ気分でおもてなし出来る見栄えが特徴です。
今回は蛸を使用しましたが無くても良し、他のハム、サーモン、刺身等を入れても良し。キャビアの付加価値をさらに高めてくれる一品です。シャンパングラス等に差して華やかな一品です。

材料(4ケ分)
6枚切食パン又はサンドイッチ用パン2枚(耳を取り、さらに半分の厚さにスライス)、溶き玉子少量(パンの内側に塗って焼く用)
<タルタルソース>
ゆで玉子1ケ、マヨネーズ少量、白菜の漬物(きざんだ物を大さじ1)、オイスターソース小さじ1/2、ゆで蛸(きざんで大さじ1)、コショウ少々、キャビア15g
レシピ
1.パンはコルネ状に巻いて、軽く焼いておく
2.内側に溶き玉子を塗り、さらに焼く。
3.中にタルタルソースを入れ上からキャビア。

C・H・Zサンド(C=キャビア、H=ハム、Z=ズッキーニ)

B・L・Tの黄金比を更に上品に。ズッキーニをフライにする事で食べ応えがあり、コクが出てキャビアの上品な塩分をきわだたせます。
上品なだけでは食べた感がうすいので、食べごたえを出しキャビアの存在感をアピールできます。

材料(4切れ分)
6枚切り食パン1枚、溶かしバター小さじ1、ハム2枚、キャビア15g~、ズッキーニ1本、塩ひとつまみ、マヨネーズ少量、<ズッキーニフライ用>揚げ油、小麦粉、溶き卵、パン粉
レシピ
1.ズッキーニは縦に4等分に切り、塩をふり余分な水分を出しておく
2.溶かしバター、ハム、キャビア、ズッキーニフライ、溶かしバターを塗ったパンの順で重ね、各間にマヨネーズを少したらして接着。
3.ななめに4等分