玄斎

白身魚の味噌漬とCAVICの和サンド

味噌の香りと蜂蜜の甘みをまとった和テイストのサンドイッチ。
ふんわりとした白身魚の食感と野菜のシャリっとした歯触りにキャビアのまろやかな塩味が際立ちます。

レシピ
1.白身魚の味噌漬(厚さ5㎜位)に小麦粉をまぶしバターソテーし、キッチンペーパーで油分を取っておく。
2.胡瓜40g、玉ネギ20gをそれぞれみじん切りにし、塩を軽くふってしばらくおき、キッチンペーパーで水気をしぼる。
3.マヨネーズ(市販)大さじ1、はちみつ小さじ1/2、レモン汁少々、からし少々、粉山椒少々をよく混ぜ合わせた中に2とCAVIC10gを合わせる。
4.(10枚切りの)食パン2枚の片面を焼き、焼いていない面に大葉しそ1枚を敷き、1、3の順にのせてはさみ、軽い重石をして5分おきカットする。
5.4等分にして盛りつけ断面にCAVICを飾る。