オテル・ド・ヨシノ

自家製プチバケットのキャビアサンドイッチ

従来のしっかり焼きこんだバゲットでなく、柔らかく焼いた自家製のバゲットと内側にたっぷり塗り込んだアンチョビ風味の焦がしバターとミモザ(卵)とキャビアのハーモニーがとても美しいです。

材料
バター50g(ホイップ用)、バター50g(焦がしバター用)、アンチョビペースト5g、卵1個、プチバゲット1個
レシピ
1.アンチョビ風味の焦がしバターを作る。バターを常温に置き、柔らかくする。同量のバターを火にかけ焦げる直前に止めてアンチョビペーストを加える。焦がしバターの温度を下げ、常温のバターをホイップして混ぜ合わす。
2.ミモザを作る。固ゆで卵を作り、白身と黄身に分ける。各々みじん切りにする。
3.バゲット真中に切り目を入れ、内側にアンチョビ風味の焦がしバターホイップをたっぷり塗る。
4.ミモザを入れ、キャビアをたっぷりとはさみ上からキャビアをのせる。