TOPICS

2020.02.24

世界的なグルメ本『ゴ・エ・ミヨ 2020』日本版のテロワール賞にて、日本の食材の頂点に選ばれました!

ゴエミヨ1.jpg

ゴ・エ・ミヨは「ミシュラン」と並ぶフランス発祥のガイドブック。
食に関わる人々に焦点を当て、質を純粋に評価するという徹底した方針に定評があります。

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2020』の日本版で、数多い食材の中から日本で二社のテロワール賞の内、
私たちCAVICの「瀬戸内キャビア」がついに受賞いたしました。
地道な営業を続け、ようやく日本の食材の頂点に選ばれたこと、大変誇らしい気持ちです。

17日、東京都内の授賞式で記念プレートを受け取った弊社社長 板坂直樹は、
「事業も7年目。国際的な取引業者からも『美しい水で育った美しい味』と評価されております。
賞に恥じないキャビア作りに今後も取り組み、瀬戸内・引田産をアピールしていきたい。」と語りました。

さあ、いよいよ次のステージの幕開けです!

日本を代表する食材に選ばれたことに慢心せず、次の高みを目指す私たちCAVIC。
これを機にさらなる人々に知れ渡ることにより単に認知だけではなく、
責任・期待・重圧を感じ、そして何より私たちの情熱も高まっております。
今後もお客様に待望される私たちのキャビアにご期待ください。

- 本物のキャビアが、あなたの幸せの一つでありますように -