TOPICS

2020.02.19

今年の冬は不思議です。

校舎と空 合成.jpg

ポカポカ陽気の今冬。
気持ちの良い風がキャビアセンターを包みます。

しかし、スタッフにとって少しだけヒヤヒヤする悩みが...。

今年は思うようにキャビアが採れないのです。
例年なら一日に10尾ほど加工に進めましたが、本日は3尾、明日は0...。
暖冬の影響なのか?あるいは「更に美味しいキャビアが育つから少し待って!」と
チョウザメからのメッセージなのでしょうか?思案と試案は深まるばかり。

CAVICには信念があります。

膨大なデータと経験のもと、抱卵時の粒の大きさ・味・食感など、あらゆるシナジーを吟味し、
より品質の高いキャビアで採るべきタイミングを厳選しています。
そのため、"これなら" 商品になるではなく、"これでなければ" 商品にいたしません。

スタッフの苦悩は『本当に美味しいキャビア』をお客様へ届けるためのもの。
日々、考え、ひらめき、チョウザメたちと共に私たちも成長しております。